社員の声

<Tさん (男性)2018年度新卒入社>

新卒で入社し、現在は金融系システムの開発に携わっています。
最初は何も分からなく、右往左往することが多かったのですが、
先輩、上司から仕事について丁寧に教えてもらい、様々な面で成長ができました。

更に福利厚生が充実しており、誕生日休暇があったり、有給休暇もとても取りやすく、
オンとオフのメリハリを付け日々の仕事に取り組んでいます。
そういう環境を作ってくれる会社だと感じています。

 


<Kさん (男性)2017年度新卒入社>

現在、社会インフラ関連の大規模システムに携わり、難しいながらもやりがいを感じています。
まだまだ知識が浅いですが、「分からないことをそのままにしない」ということを
守って仕事に取り組んでいます。

賞与の査定などに関しても、細かく取り決めがされていて頑張った分だけ
納得の出来る評価をしてもらえる環境があると思います。

 


<Aさん (女性)2016年度中途入社>

疾患治療のため定期的に通院しなければならないのですが、採用面談の際に相談したところ、
快く受け入れて頂き、無理のない勤務を考慮して頂けました。
社員一人一人の話が通る風通しの良い、長く勤めていきたいと思えるような会社だと感じています。

また、入社してから数年ではありますが、この数年で福利厚生制度がとても充実してきました。
多くの場合は健康診断のオプション補助は何歳以上など、限定されているものですが、
全社員、若手にも補助して頂けるようになりました。
全社員が安心して働けるような環境を積極的に作って下さっているのがとても嬉しいです。

 


<Kさん (男性)2016年度中途入社>

現在は金融系のシステム保守業務を担当しています。
以前は運用の仕事がメインだったので、システムがどのように動くのか
よくわかっていませんでしたが、入社して最初の現場で、自分がプログラム
修正したシステムの試験工程に携わり、正常動作させるまでにすごく苦労した
印象が残っています。

仕事をする上で大切にしているのは、コミュニケーションだと思っています。
話し合いをして、情報交換をすることで色々なことを覚えることができました。
今後は元々Web系の仕事に興味があったので、Web系の仕事にチャレンジしてみたいです。

 


<Aさん (男性)2015年度中途入社>

先日、社長会食を実施していただきました。
ちょっと盛り上がっちゃいましてあっという間に3時間超えちゃいました!
『会社として向かうべき方向性の議論』や
『従来制度とは全く違う社員持ち株会の検討』
『新たな福利厚生の検討』などについて会話しました。

ここまで長く二入きりで話ができる機会は無かったので良い機会を
いただき腹を割って話をすることができて有意義な時間でした。

 


<Iさん (男性)2007年度新卒入社>

見直しを行って頂いた出張規定(食費手当と宿泊費上限の実質引き上げ)につき、
以前より意見を出していたので聞き入れてもらったとの思いもあり満足度が上がりました。

報酬面では入社以来大幅な昇給がなかったが、社長の対応にて引き上げがあった点感謝しています。
新卒募集要件の見直しも行い特に若年層メンバーの給与面の整合性を取る意味と、過去の報酬面で
対処がなされていなかったメンバーについても本年4月に更に見直しをしていただける予定です。

社員持ち株会の件も興味があり、
購入時期にもよりますが、私としては購入限度額までの購入希望としてます。

 


<Fさん (男性)2006年度中途入社>

当社として複数の柱となり得る会社へのアプローチ継続をしていることや
教育についてはチームでの参画案件を増やしたうえで、適切な現場への配属で
OJTとして新たなスキルを磨くことや、自ら学ぶ姿勢のある社員への教育支援
などに取り組んでいます。

従来は現場あっての当社という考えだったが、会社組織や運営がしっかりしてこその
現場という考えに改め今後は積極的に他の案件に関わり、会社の核となる人材となれる様に
今以上に取り組んでいきます。

 


<Sさん (男性)1999年度新卒入社>

ジョブローテーションにて新たな仕事に取り組むことで
わくわくできる様な新たな仕事にチャレンジすることは自身の成長にも
繋がりますし、社の基盤としての仕事は続けたうえで将来的には全員が
前向きな気持ちで取り組める仕事にチャレンジしたいですね。

先日の人間ドックでは、脳検診と胸部CT検査のオプションを全額会社負担で
受診する事ができ、手厚い福利厚生には家族も喜んでいます。